通信制高校ナビTOP > 学校からのお知らせ > 不登校 > いじめ、不登校体験者の私小説

いじめ、不登校体験者の私小説

 いじめから不登校になり、16歳で空き家に放火。その後警察に逮捕され、少年鑑別所に入所した経験を持つ、22歳の男性が自らの体験を元に私小説「暴発レクイエム」(彩雲出版)を出版したそうです。その男性は家族とのきずなが戻り、友人ができた今、少年事件のニュースを聞くたび「以前の自分と同じだ」と、出版を決意したそうです。
 毎日のようにいじめや少年事件がニュースで取り上げられていますが、こういった体験者が再生を果たした話がいじめを受けている人や非行に走る少年たちの心に響けば・・・と思わずにはいられません。

◆関連記事はこちら↓
いじめ、不登校体験者の私小説

日時:2006年12月26日 14:14:08

兵庫県初株式会社立の通信制高校開校

 兵庫県内で初めてとなる株式会社立の通信制高校が養父市で開校すること明らかになりました。全国で学習塾などを運営する大阪市の教育サービス会社「ウィザス」により教育特区で設置するようです。「ウィザス」は茨城県でも通信制高校を開校しています。
 少子化により児童数が減少している中、新しい通信制高校が誕生することからも、通信制高校への関心の高さがうかがい知れます。

◆関連記事はこちら↓
兵庫県初株式会社立の通信制高校開校
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000191028.shtml

日時:2006年12月13日 12:24:06

乗馬を取り入れた高校が誕生!

国内最大級の馬の総合学園 ジャパンホースマンアカデミーは、平成19年度4月より、成田市内に広大な馬のテーマパークを新キャンパスに、不登校生や引きこもり、いじめなどで悩む生徒達を積極的に受け入れる日本馬事高等学院を開校するそうです。通信制高校との連携を図り、一般科目はもちろん、馬とのふれあい、乗馬の学習も高校の単位に含まれるとのこと。つくば明研高等学院などペットのスペシャリスト育成の学校はありましたが、馬のスペシャリスト育成の学校は日本初。また、新しい高校が生まれます。

◆関連記事はこちら↓
乗馬を取り入れた高校が誕生!
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=10660&php_value_press_session=35dcfc1b5fd5378c0000c21844053caa

日時:2006年12月12日 11:55:27

愛知県学校事務職員横領容疑で逮捕

本日は、通信制高校に関するニュースとしてはいつもと違った「事件」を取り上げてみたいと思います。
学校法人愛西学園弥富高校の事務職員が定時制や通信制の生徒を対象とした奨学金に着服し、業務上横領の疑いで逮捕されました。着服総額がは2億円にも上るようです。
修学資金は働きながら定時、通信制高校で学ぶ生徒に県から貸与され、私立の定時制高校の場合は1人月額2万9000円。生徒が卒業すれば、返済は全額免除されるもので、同校は修学金を学校で一括管理していたとのこと。
定時制や通信制には、学業と仕事を両立させるのは難しい中、苦労して卒業目指す生徒さんが多くいます。そういった努力を支えるための奨学金に学校関係者が手を出すなんてことは、絶対にあってはならないと激しい憤りを感じました。

◆関連記事はこちら↓
愛知県学校事務職員横領容疑で逮捕

日時:2006年12月07日 13:24:51

特徴
エリア
検索対象

通信制高校・サポート校を探す

学校名で検索

アーカイブ