通信制高校ナビTOP  > 宮崎県

宮崎県から入学できる通信制高校・サポート校

宮崎県から入学できる通信制高校・サポート校の一覧です。学校の特徴から通信制高校を絞り込むことも可能!
気になる学校にはまとめて資料請求(無料)をしてみましょう!

条件に当てはまる学校数:7件

特徴
エリア
検索対象

資料請求はすべて無料です!

Wam高等学院

Wam高等学院
形態 通信制サポート校
入学できる都道府県 全国から入学可能
特長 充実サポートとオンライン学習で確実に高校卒業を目指す
コース オンラインコース

クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校
形態 通信制高校
入学できる都道府県 日本全国から入学可能
特長 多様化する生徒のニーズに応えることが出来るのはクラーク高校だからこそ!
コース 全日型コース(週5日通学)
スマートスタディコース(オンライン+通学)
単位修得コース(通信型・月1~2日通学)

勇志国際高等学校

勇志国際高等学校
形態 通信制高校
入学できる都道府県 全国どこからでも入学可能な私立高校。熊本、千葉、福岡に続き、令和4年度宮崎学習センター新規開校!
特長 なりたい自分になる前向きな一歩を踏み出そう
コース ネット予備校
社会人コース(20歳以上限定)
トップアスリートコース
芸能コース(芸能クラス)
芸能コース(映画・演劇・声優クラス)

第一学院 Mobile HighSchool(通信コース)人気校!

第一学院 Mobile HighSchool(通信コース)
形態 通信制高校
入学できる都道府県 全国から入学可能
特長 いつでもどこでも。タブレットがそのままMobile HighSchoolに!
コース 第一学院 Mobile HighSchool
高認科目履修コース
人気の理由 ネット学習で、自分の時間を有効活用!
毎年2,000名以上が仲間と笑顔で卒業!

ルネサンス高等学校

ルネサンス高等学校
形態 通信制高校
入学できる都道府県 全国から入学可能
特長 ネットの高校!「高校卒業+自分のやりたいこと=ルネ高」
コース ベーシックカリキュラム
(全員必須)
Wスクールコース

資料請求はすべて無料です!

トライ式高等学院人気校!

トライ式高等学院
形態 通信制サポート校
入学できる都道府県 全国47都道府県 キャンパスは全国98箇所以上!
特長 1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。
コース 通学コース
在宅コース
ネットコース
高卒認定
体験入学コース
人気の理由 通学でも在宅でも、学び場を選べる
1対1の丁寧なコミュニケーション

鹿島朝日高等学校

鹿島朝日高等学校
形態 通信制高校
入学できる都道府県 全国から入学可能
特長 自分に適した学習スタイルが選べる!
コース ①大学進学
②スポーツ
③アニメ・マンガ・声優
④アクターズコース
⑤音楽コース
⑥製菓コース
⑦ファッション・デザインコース
⑧ネイル・メイクコース
⑨美容・エステコース
⑩ペットコース
⑪スキルアップコース
⑫ITコース
⑬保育・福祉コース
⑭海外留学コース

資料請求してじっくり比較しょう!

宮崎県の通信制高校状況

icon

宮崎県の通信制高校状況(2020年度)

宮崎県には、通信制高校が3校あります。うち2校が公立、1校が私立。広域性通信制高校を含むキャンパスは、とくに宮崎市、延岡市、都筑市に学校が多くなっています。公立の通信制高校には1,072人、私立では18人の高校生が在籍しています(2020年度)。

icon

宮崎県の通信制高校在籍生徒数

公立:1,072人、私立:18人

icon

宮崎県独自の学費支援制度

学費支援については、高等学校等就学支援金や高校生等奨学給付金のほか、宮崎県独自の奨学金制度もあります。

宮崎県私立高等学校等奨学給付金

授業料以外の教育費負担軽減のための給付金で、返還は不要です。保護者が宮崎県内に住所を有し、非課税世帯や生活保護受給世帯などで、私立高等学校に在学している生徒が対象です。

給付額(年額)
生活保護受給世帯の場合:52,600円
非課税世帯の場合:129,600円(全日制・定時制:第1子)、年額 150,000円(全日制・定時制:第2子以降)、年額 50,100円(通信制、専攻科)

宮崎県育英資金貸与事業

一般育英資金とへき地育英資金があります。

一般育英資金
保護者が宮崎県内に居住しており、育英会で定めた学習成績の基準を満たし、かつ家計の基準を満たしている、高等学校在学中の生徒や次年度進学予定の中学3年生が対象です。
【貸与月額:国公立高校の場合】区分1:18,000円(自宅通学)、区分1:23,000円(自宅外通学)
へき地育英資金
一般育英資金の条件を満たしており、保護者がへき地小学校の通学区域内に居住している、高等学校在学中の生徒が対象です。
【貸与月額:国公立高校の場合】区分1:27,000円(自宅通学)、区分1:38,000円(自宅外通学)

【その他】所在地が宮崎県の通信制高校・サポート校情報

公立の通信制高校

宮崎県立宮崎東高等学校 通信制課程

〒880-0056 宮崎県宮崎市神宮東1-2-42

0985-24-3405

同校は、定時制課程と通信制課程の単位制高校です。主に自宅での自学自習が中心で、日曜と月曜にスクーリングがあります。同校以外にも都城市・小林市・日南市に協力校があり、そこで受講することもできます。独自のシステムのもと、生活スタイルや進路に応じて学習でき、必修科目以外は受講したい科目を選択できるのが特長です。部活動はバスケットボール、卓球、バドミントンなどの運動部、演劇、書道、百人一首、囲碁将棋などの文化部が活動しています。

宮崎県立延岡青朋高等学校 通信制

〒882-0866 宮崎県延岡市平原町2-2618-2

0982-33-4980

同校は、定時制課程と通信制課程の2課程を持つ単位制高校です。スクーリングは日曜・月曜に開催され、協力校の高千穂高校・高鍋高校・富島高校で行われるスクーリングにも出席できます。学校行事には、球技大会、生活体験発表会、体育祭、県定通体育大会などがあります。部活動は特にありませんが、県定通体育大会前に希望者を募って軟式野球、卓球、柔道、バスケットボールなどが活動しています。

サポート校

はまゆう高等学院

〒885-0023 宮崎県都城市栄町19-13-2 都城駅前木野田ビル

資料請求はすべて無料です!

宮崎県の市区町村(キャンパス所在地)を選択して検索

宮崎県の中高教育状況

進学率

宮崎県では、令和2年3月に中学校を卒業した10,106人のうち97.9%が高等学校等へ進学しています。平成27年度の中学校卒業生は10,899人なので、5年間で793人減少しています。高校進学率は98%だったので、0.1ポイント減少しています。 なお、令和2年度の高校在校生は29,161人となっています。

高校数の変化

高校の学校数においては、令和2年度には全日制・定時制の高校が52校(公立:37 私立本校:14 分校:1)。通信制高校が3校(公立:2 私立:1)設置されています。 平成27年度には、全日制・定時制の高校は53校だったので1校(公立)減少しました。

卒業後の進路

全日制・定時制の卒業後の進路では、宮崎県は令和2年度の大学等への進学率が、全国平均より10.9ポイント低い44.9%(男:40.2% 女:49.8%)で、平成27年度より1.3ポイント上昇しました。なお、就職率は、全国平均より11.3ポイント高い28.7%(男:34.6% 女:22.4%)で、平成27年度より1.5ポイント減少しています。

不登校状況

令和元年度における宮崎県内の不登校児童生徒数は、小学生337人、中学生1,102人、高校生359人でした。また、1000人当たりの不登校児童生徒数は、小学生5.5人、中学生36.7人、高校生11.9人 となっています。これは全校種で全国平均を下回っています。参考:文部科学省『児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査』

このページのトップへ