通信制高校ナビTOP  > 山形県

山形県から入学できる通信制高校・サポート校

山形県から入学できる通信制高校・サポート校の一覧です。学校の特徴から通信制高校を絞り込むことも可能!
気になる学校にはまとめて資料請求(無料)をしてみましょう!

条件に当てはまる学校数:11件

特徴
エリア
検索対象

資料請求はすべて無料です!

飛鳥未来高等学校 仙台キャンパス人気校!

飛鳥未来高等学校 仙台キャンパス
形態 通信制高校
入学できる都道府県 岩手県・宮城県・山形県・福島県(それ以外の地域にお住まいの方は一度ご相談ください。)
特長 その夢も、自分らしさも、きっとうまく行く。
コース ベーシックスタイル
スタンダードスタイル
3DAYスタイル
5DAYスタイル
美容師免許取得コース
(ダブルスクール)
選べるコース
人気の理由 充実した行事で大切な友達ができる
三幸学園グループだから進路も安心!

トライ式高等学院人気校!

トライ式高等学院
形態 通信制サポート校
入学できる都道府県 全国47都道府県 キャンパスは全国98箇所以上!
特長 1対1だから向き合える。一人ひとりの明るい未来のために。
コース 通学コース
在宅コース
ネットコース
高卒認定
体験入学コース
人気の理由 通学でも在宅でも、学び場を選べる
1対1の丁寧なコミュニケーション

翔洋学園高等学校

翔洋学園高等学校
形態 通信制高校
入学できる都道府県 千葉県、茨城県、福島県、新潟県、山形県
特長 「明日力」で未来に羽ばたけ!
コース 普通科
ネットキャンパス

KTCおおぞら高等学院人気校!

KTCおおぞら高等学院
形態 通信制サポート校
入学できる都道府県 全国から入学可能(全国44キャンパス)
特長 高卒資格がゴールじゃない。なりたい大人になるための学校®。
コース 「なりたい」を叶えるための多彩な学科・コース
みらい学科™
アドバンス学科
スタンダード学科
人気の理由 屋久島で自然と出会えるスクーリング
新しい自分がみつかる多彩な体験も!

北海道芸術高等学校
仙台サテライトキャンパス

北海道芸術高等学校<br>仙台サテライトキャンパス
形態 通信制高校
入学できる都道府県 宮城県、山形県、青森県、岩手県、秋田県、福島県
特長 キミの”スキ”をカタチにしよう♪
コース マンガ・イラストコース/美術コース
声優コース
ファッション・ビューティーコース/美容師学科
ミュージックコース
ダンスコース

資料請求はすべて無料です!

クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校
形態 通信制高校
入学できる都道府県 日本全国から入学可能
特長 多様化する生徒のニーズに応えることが出来るのはクラーク高校だからこそ!
コース 全日型コース(週5日通学)
スマートスタディコース(オンライン+通学)
単位修得コース(通信型・月1~2日通学)

ルネサンス高等学校

ルネサンス高等学校
形態 通信制高校
入学できる都道府県 全国から入学可能
特長 ネットの高校!「高校卒業+自分のやりたいこと=ルネ高」
コース ベーシックカリキュラム
(全員必須)
Wスクールコース

Wam高等学院

Wam高等学院
形態 通信制サポート校
入学できる都道府県 全国から入学可能
特長 充実サポートとオンライン学習で確実に高校卒業を目指す
コース オンラインコース

鹿島朝日高等学校

鹿島朝日高等学校
形態 通信制高校
入学できる都道府県 全国から入学可能
特長 自分に適した学習スタイルが選べる!
コース ①大学進学
②スポーツ
③アニメ・マンガ・声優
④アクターズコース
⑤音楽コース
⑥製菓コース
⑦ファッション・デザインコース
⑧ネイル・メイクコース
⑨美容・エステコース
⑩ペットコース
⑪スキルアップコース
⑫ITコース
⑬保育・福祉コース
⑭海外留学コース

仙台育英学園高等学校 広域通信制課程

仙台育英学園高等学校 広域通信制課程
形態 通信制高校
入学できる都道府県 青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・栃木県・埼玉県・東京都・沖縄県※関東でのスクーリング開校はありません。
特長 やりたい事、思い切ってやってみよう。「可能性」を探せる学校生活!
コース 通常スクーリング
インターネットスクーリング

資料請求はすべて無料です!

屋久島おおぞら高等学校

屋久島おおぞら高等学校
形態 通信制高校
入学できる都道府県 全国から入学可能
特長 大自然の中で生命の大切さを学び、心と体をリフレッシュ!
コース 通学型
自宅学習型

資料請求してじっくり比較しょう!

山形県の通信制高校状況

icon

山形県の通信制高校状況(2020年度)

山形県には、通信制高校が3校あります。うち2校が公立、1校が私立。広域性通信制高校を含むキャンパスは、とくに山形市に学校が多くなっています。公立の通信制高校には1,092人、私立では67人の高校生が在籍しています(2020年度)。

icon

山形県の通信制高校在籍生徒数

公立:1,092人、私立:67人

icon

山形県独自の学費支援制度

国の制度である「高等学校等就学支援金」や「高校生等奨学給付金」が利用できます。また以下のような支援事業を行っています。

山形県立学校の入学者選抜手数料及び入学料の免除

東日本大震災により居住する家屋に被害が生じた者や、震災時点で福島県内に居住していて山形県に避難している者を対象とします。県立中学校及び高等学校の選抜手数料(県立中学校・高等学校全日制:2,200円、高等学校定時制:950円、高等学校通信制:300円)や高等学校の入学料(全日制:5,650円、定時制:2,100円、通信制:500円)を免除する制度です。

山形県高等学校奨学金

令和2年9月1日現在での高等学校を対象とする奨学金事業の一覧を県のホームページで紹介しています。山形県知事を代表とする事業6つを含め、82の事業が紹介されています。

【その他】所在地が山形県の通信制高校・サポート校情報

公立の通信制高校

山形県立霞城学園高等学校 通信制

〒990-8580 山形県山形市城南町1丁目1-1

023-647-0523

同校の通信制には普通科と服飾科があります。普通科は無学年制で、卒業に必要な単位の他に70日以上の出校と30時間以上の特別活動への出席が必要です。服飾科は前・後期2学期の学年制となっており、同校と技能連携校(パリス文化服装専門学校(新庄市)および白鷹高等専修学校(白鷹町))に同時入学・進級する必要があります。クラブ活動も盛んで、卓球、陸上、バドミントン、バスケットボール部は全国定通大会の出場経験があります。

山形県立鶴岡南高等学校 通信制

〒997-0037 山形県鶴岡市若葉町26-31

0235-22-2673

同校には、全日制・通信制・山添校と、3つの課程・校舎からなる学校です。スクーリングは1ヶ月に1~3回、年に約20回日曜日に行われています。学習のサポート体制については、夜間学習指導や個人学習指導も導入しています。部活動が盛んで、陸上競技 ・卓球 ・バドミントンなどの競技で、毎年定時制通信制の県大会や全国大会に出場しています。

私立の通信制高校

和順館高等学校

〒998-0025 山形県酒田市南千日町4-50

0234-26-1670

サポート校

個別指導my高等学院

〒990-0047 山形県山形市旅篭町3-2-14

023-641-4123

大学・短大・専門学校進学、職業訓練等、これまで15,000人以上の卒業生を輩出してきた明徳予備校が通信制高校サポート校「個別指導my高等学院」を開設。卒業生は、国会議員、弁護士、医師、教員、看護師、警察官、大手企業、銀行等で大いに活躍しています。 次のような人はぜひ「個別指導my高等学院」にご相談ください。
・不登校を克服したい
・今通っている高校を転校したい
・もう一度学び直したい

技能連携校

白鷹高等専修学校

〒992-0771 山形県西置賜郡白鷹町大字鮎貝3446

パリス文化服装専門学校

〒996-0023 山形県新庄市沖の町2-15

山形女子専門学校

〒990-0057 山形県山形市宮町2-6-6

資料請求はすべて無料です!

山形県の市区町村(キャンパス所在地)を選択して検索

山形県の中高教育状況

進学率

山形県の中学校では、令和2年3月の卒業生、9,577人のうち99.5%が高校へ進学しています。平成27年度には10,684人が中学校を卒業していますので、この5年間で1,107人減少しています。高校進学率は99.4%だったため、0.1ポイント上昇しています。なお、令和2年度の高校在校生は28,281人でした。

高校数の変化

山形県における高校の学校数は、令和2年度の統計では全日制・定時制合わせて61校(公立:47 私立:14)となっています。通信制高校は、3校(公立:2 私立:1)設置されています。 平成27年度には全日制・定時制の高校数は64校だったため、5年間で3校減少しています。通信制高校の数に変化はありませんでした。

卒業後の進路

全日制・定時制の卒業後の進路は、山形県において令和2年度に大学等への進学をした者は4,515人でした。進学率は、全国平均より9.7ポイント低い46.1%(男:43.5% 女:48.8%)です。平成27年度との比較では1ポイント上昇しています。就職率をみると、全国平均より13.5ポイント高い30.9%(男:33.5% 女:22.6%)となっています。この割合は平成27年度より1.4ポイント上昇しています。

不登校状況

令和元年度における山形県内の不登校生徒数は、小学生278人、中学生875人、高等学校445人でした。また、生徒1000人当たりの不登校生徒数は、小学校で5.3人、中学校31.2人、高等学校15.3人となっています。これは全国平均と比べると小中学校では低いですが、高校ではほぼ全国並みです。参考:文部科学省『児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査』

このページのトップへ