通信制高校ナビTOP > 通信制高校掲示板 > 翔洋学園高等学校

翔洋学園高等学校

翔洋学園高等学校についてです!
自分は高校2年の3月頃に中退しました。
元々体調を崩しやすいタイプだったのですが、学校の嫌な事と家での問題が重なり、ますます体調を崩し、進級するための単位が足りず中退しました。おかげで今は体調はよくなってきましたが、将来のことを考え、今から通信制高校に通っておいた方がいい考え、通信制高校のことをたくさん調べるようになりました。
家は裕福ではないので、なるべく安く通える私立の通信制高校を探しているのですが、翔洋学園高等学校は何日通っても学費は変わらないと書いてあり、就学支援金?を使えば学費がもう少し安くなると書いてあったため、通っている方などに教えて欲しいです!

匿名さん (2022-06-08 18:30:09)


我が家は翔洋学園には全く関係していないのでコメントを控えていたのですが、どなたもコメントされないようですので、少し書かせていただきます。

ホームページを見ると、確かに何日通っても学費は変わらないようですので、頻繁に(できれば毎日)通学されたい方にはお薦めだと思います。
保護者の収入次第ですが、就学支援金をもらえれば学費が安くなるのも事実だと思います。

ちょっと気になったことが3点あるので、ご自身で問い合わせて確認されるとよいでしょう。
(1)卒業に必要な単位数は74ですが、83単位の履修が必要とのことです。そして、上記の就学支援金は74単位までしかもらえないと書かれているので、9単位については就学支援金なしとなります。単純に計算すると、9単位分のお金(8,000円×9単位=72,000円)が卒業に必要な単位の取得とは別に必要ということになりますが、この理由が不明です。
(2)多くの通信制高校ではスクーリングに別途費用がかかるのですが、スクーリングの費用に関する記載が見つかりません。1単位当たり8,000円の中にスクーリング費用も含まれているのか、スクーリング費用は別なのかが不明です。
(3)学校行事として修学旅行やハイキングなどもあるようですが、これらの費用に関する記載が見つからず不明です。

なお、公共交通機関によっては通信制高校の学生に対して通学定期券を発行しないことがあります。(「毎日通学する必要はないはず。」という理由のようです。)そうなると、毎日通学する人は通勤定期券を購入することになりますが、通学定期券より高額(大抵通学定期券の倍以上の金額)ですので、その点も確認された方がよいでしょう。

保護者からのコメント (2022-06-13 10:49:46)

■ コメントする

ハンドルネーム
コメント


※掲示板ご利用上の注意※

本掲示板は、通信制高校選びや学校生活への悩みを、皆で相談し合って欲しいという目的で設置しております。
本サイト、通信制高校について知りたい方は、まずは以下リンクをご覧ください。
> サイトについてよくある質問はこちら
> 通信制高校のしくみ Q&Aはこちら

※投稿文の削除について
宣伝や特定の学校・人物に対する誹謗中傷は発見次第すぐに削除させて頂きます。
その他、運営が不適切と判断した書き込みにつきましても削除の対象となる場合がございますのでご注意ください。

エリア
特徴
学びたいこと
検索対象

通信制高校・サポート校を探す

掲載学校数:641

学校名で検索