通信制高校ナビTOP >

京都造形芸術大学附属高等学校

資料請求

京都造形芸術大学附属高等学校

自分を、つくる。ともに、つくる。

本校はグループ校を含めると11,000名を超える学生を有する京都造形芸術大学が、大学教育のノウハウをいかしてつくる【普通科】通信制高校です。 大学で専門分野を担当する教員による出張授業や教養科目をアレンジした授業など大学附属ならではのカリキュラムを通して、仲間と共に学びながら、社会で役立つ「コミュニケーション能力」、他者を思いやる「想像力」、新たな価値を生み出す「創造力」を育みます。


京都造形芸術大学附属高等学校のシステム
(アイコンの説明)
制服ありeラーニングなしクラブ活動あり入学地域限定集中スクーリングあり食堂あり推薦あり行事あり

京都造形芸術大学附属高等学校の特徴

週3日通学で生活リズムをつくる

通学は月・水・金の週3日が基本。火・木はプロフェッショナル科目を選択することができ、決められた日に学校に来ることで生活リズムを整えます。また、クラス制を採用しており、担任の先生やクラスの仲間と一緒にさまざまなことにチャレンジしながら、高校生活を楽しめます。

大学連携科目(プロフェッショナル科目)で興味の幅を広げる

美術以外にも文学・教育・建築・デザインなど多種多様な13学科有する京都造形芸術大学との連携科目(プロフェッショナル科目)が本校の大きな特色のひとつです。授業を通して、第一線で活躍するその道のプロでもある大学教員から仕事や業界のことを学ぶことができます。総合的な学習の時間では、新入生向けの授業をアレンジした科目を取り入れ、仲間と協力しながらWSに取り組む授業などを予定しています。

アクティブラーニングに最適な環境で学べる

教室は太陽・空・海・大地(芽吹き)・大地(実り)の5つのテーマでコーディネート。それぞれ京都らしい和の色を基調とした空間になっており、それぞれ違った環境の中で、たのしく学習できます。タブレットチェア(椅子と机が一体)とスクールタイプの2種類教室があり、目的に応じて幾通りもの使い方が可能です。

教室がデッサンルームに早変わり 教室がデッサンルームに早変わり
楽しいイベントを用意! 楽しいイベントを用意!
大学内カフェ/学食も利用可能 大学内カフェ/学食も利用可能

京都造形芸術大学附属高等学校のカリキュラム

週3日+α通学 月・水・金の午前または午後に通学します。火・木はプロフェッショナル科目を選択することができ、専門的な知識や技術が身につけられます。また、NHK高校講座やスタディサプリを利用して、テレビ・スマホ・パソコンなどで自宅学習をサポートしています。
振り返り授業を取り入れたクール制 本校は、前期・後期の2学期制を採用。さらにそれぞれを3つのクール(期間)に分けて、授業を進行します。通常の授業数に加え、振り返り週を設けて、学力の定着を図ります。
大学での学びを体験する大学連携科目 附属高校だからこそ実現した、大学との連携科目が充実。プロフェッショナル科目では大学教員から専門的な知識・技術を学び、将来のキャリアへの視野を広げる手助けに。総合的な学習の時間では、大学1年生向けのWS等をアレンジした科目で一足先に大学での学びを体験できます。

京都造形芸術大学附属高等学校の学校生活

服装・規定 服装は自由です。希望者は本校指定の制服があります。
クラブ活動 皆さんの希望を取り入れながら、作っていきます。
イベント学校行事 修学旅行、文化祭、瓜生山ハイキング、映画鑑賞、スポーツ大会、伝統文化体験など(予定)

募集要項

募集人員 210名程度
出願期間 一次:2019/1/21(月)~2/4(月)
二次:2/13(水)~2/25(月)
三次:3/4(月)~3/14(木)
選考方法 書類選考、課題作文、面接

学費

項目 金額
入学金 50,000円
授業料 264,000円
教材費 -
施設費 70,000円
諸経費 150,000円
合計 534,000円
備考 *1年目 24単位取得の場合 (上記の諸経費は教育充実費)



京都造形芸術大学附属高等学校の所在地

京都造形芸術大学付属高等学校
住 所 〒606-8252 京都府京都市左京区北白川上終町24 京都造形芸術大学 創々館2階 MAP
電 話 0120-87-37-39
アクセス 叡山電車「茶山」駅より徒歩約10分
※京都駅、北大路駅、出町柳駅、河原町駅よりバスあり
URL https://shs.kyoto-art.ac.jp

入学できる都道府県

京都府、滋賀県、大阪府、兵庫県、奈良県