通信制高校ナビTOP > 学校からのお知らせ > イベント情報 > eスポーツフォーラム クラークネクスト

eスポーツフォーラム クラークネクスト

クラーク記念国際高校は2021年4月、東京都板橋区内にゲーム制作やアプリ開発、ロボット工学が学べる新キャンパス「CLARK NEXT Tokyo」を開校します。

同校は、実践的に学べるのが特徴です。
ゲーム・アプリに加え、ロボティクス、eスポーツと多彩なコースの設定があり、全コースの共通授業として、プログラミングや人工知能(AI)について学ぶことができ、通常の高校の教科教育も板橋のキャンパスで受講できます。

放課後の部活動にはeスポーツも導入し、施設には内部の教育と外部に向けての発信の両方ができるキャンパスとして、高等学校最大のeスポーツ練習施設「クラークネクストeアリーナ」、ロボット競技会開催可能な「ロボティクススペース」、生徒の作品を展示できるギャラリースペースを併設。

また、CLARK NEXT 名誉学長として、ロボットの社会実装の第一人者である東京大学名誉教授の佐藤知正氏が就任します。さらに、ウイイレ世界大会に日本人として最多出場経験のあるMayageka氏をはじめとするプロのeスポーツプレイヤーや関連の企業のクリエーターが教育に関わります。
次世代を担う高校生が最新技術や最新設備、様々なエドテック(新しい教育技術)を活用し、次世代型の思考と技術を身につけていくことを目的としたキャンパスの誕生となります!
CLARK NEXT Tokyoの詳細はこちら

この 新キャンパス開校に先駆けて、8月8日(土)より「eスポーツは教育か?」をテーマに、次世代型教育のあり方を考えるオンラインフォーラムがシリーズ開催されます。

第1回フォーラムは、教育分野の最新動向とともに、eスポーツへの正しい理解を通して教育へと昇華していく取り組みについて語ります。
はたしてeスポーツは教育となりうるのか、これからのeスポーツと教育の関係はどうあるべきなのか。
日本におけるeスポーツと教育の在り方について個々が考えるヒントになるフォーラムとなりそうです。
※参加には事前申込みが必要です。

<オンラインフォーラム開催概要>
【催事名】 第1回 CLARK NEXT Tokyo オンラインフォーラム
【主催】 CLARK NEXT Tokyo (クラーク記念国際鯉宇高)
【日時】 2020年8月8日(土) 17:30~19:00 (受付開始17:00~)
【会場】 オンライン(ZOOMウェビナー)
【テーマ】 「eスポーツは教育か?次世代型教育のあり方を考える」
【参加費】 無料 (事前申し込みが必要です)
【申し込み】 https://esports-education.peatix.com/

<講演内容>
・「北米におけるeスポーツ教育の現状」 内藤 裕志 氏 (北米教育eスポーツ連盟「NASEF」 eスポーツ戦略室チーフ)
 ※北米教育eスポーツ連盟「NASEF」とは、教育を受け、 想像力に富み共感力のある人材を育て、すべての生徒が社会におけるゲームチェンジャー(改革者)になるための知識やスキルを身に着けるために取り組む教育団体です。
・「大学生がeスポーツをやる理由」 慶應義塾大学所属「eスポーツサークルTitanZz」
 ※ TitanZzとは、慶應義塾大学に所属している塾員にて構成されているesportsサークル。CLARK NEXT Tokyoでは学生チューターとして、競技だけでなく学習面などでもサポートを行います。
・「高校生がeスポーツを通じて成長する理由」 笹原圭一郎 教諭 (クラーク記念国際高等学校 eスポーツコース責任者)
・「eスポーツエンタテイメント企業が教育に参入する理由」 古澤 明仁 氏 (株式会社RIZeST代表取締役)
 ※株式会社RIZeSTとは、eスポーツの感動を人々と共有し、魅了していくことをビジョンに掲げているeスポーツエンターテイメント会社。CLARK NEXT Tokyoでは、「RIZeSTアカデミー」授業を展開。eスポーツコースにおける企画、放送、大会運営ノウハウを座学・実技の授業を実施予定です。

<お問い合わせ>
CLARK NEXT Tokyo
〒173-0004 板橋区板橋4丁目11-4
TEL 0120-833-350
(最寄駅)
JR埼京線「板橋駅」徒歩10分
都営三田線「新板橋駅」徒歩5分
東武東上線「下板橋駅」徒歩10分

日時:2020年08月01日 10:06:40

特徴
エリア
検索対象

通信制高校・サポート校を探す

学校名で検索

アーカイブ